忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年11月18日  07時54分
ネットで写真加工
CATEGORY : [未選択]

もともと写真を撮るのは好きです。動物や風景を撮って。人物はあまり撮らないですね。
写真といえば・・・アルバムにつづっていない写真を整理していたら、会社での飲み会の写真が十数枚ありました。飲み会のしかないんです。人物写真を撮るのがあまり好きでないだけでなく、自分が撮られるのもあまり好きではないため(魂がぬけるとかって考えているわけではないですが)だんなさんとの2ショット写真は、3年たった今も1枚もありません。坊との2ショットや坊・だんなさんとの3ショットも。思い出が人物入りで残せてません・・・

話を戻して、会社の飲み会の写真は恥ずかしいですね。テンションが高いときに写して、通常のテンションのときにそれを見るから。飲み会の写真で一番いやなのは、ほっぺがあか~くなってること。撮られるのが苦手になった原因のひとつでもあります。ほっぺの赤みをなくせたら。なんて、なんど思ったことか。普段の生活の時は、自分のチャームポイントだと考えるようにしているけれど、写真で見てしまうと赤いほっぺが嫌になって、写真を捨てたいとまで思ったことも。ごくまれに、ほっぺが赤くなっていないと思っても、逆光で顔全体が暗かったり。旅行での写真によくあります。こういう写真って、修整したくってもプリントしてあるのをもらってるだけだから、修正できないんですよね。オリジナルさえあれば、赤いほっぺだけでも、もうすこし肌色に近づけて、後から見ても落込まない写真にできるのに。でも、クヨクヨしてたってなにも変わらない。もらうから修正できない。ってことは、これからは、自分がオリジナルを持てばいいんだそうすれば、どんな風にだって修正も加工もできる。あかいほっぺだって、隠せてしまうんだ

そこで、最近発見した「いい色.jp」。結構いい感じです。まだお試し版しか使ってないですけど、もうちょっとお試しして会員登録しようかなぁと思ってます。まだ、HPとしては新しいページみたいだけど、見た目から使い勝手が良さそうな感じで。坊の写真を撮ってかわいく加工してみようかなぁ。なんてワクワクしてきてます。それに、「いい色先生のとっておき」。まだ1回しかないから、正直なんとも言いがたいですが、それでも、「ヘエ~。」と思う、ちょっとタメになることが書かれていて、次回が楽しみな感じです。

PR

2006年10月16日  14時25分
コメント[ 0 ]  トラックバック [ 0 ]
<<奇面組 | HOME |うらない>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<奇面組| HOME |うらない>>
忍者ブログ[PR]